Raspberry Piに「MESH ハブ」アプリをインストールするには?

1.Raspberry Piを準備する

以下のRaspberry PiとRaspbianをご用意ください。

動作確認済みRaspberry Pi:Raspberry Pi 3 Model B

動作確認済みOS:RASPBIAN STRETCH WITH DESKTOP, RASPBIAN STRETCH LITE

MESHハブアプリをインストールするためにRaspberry Piを使用する必要がありますので、必要に応じてモニターやキーボード、マウス等をご用意ください。

 

2.MESHアカウントの作成

Raspberry Pi向けMESHハブアプリケーションのご利用にはMESHアカウントが必要です。MESHアカウントをお持ちでない方は以下のリンクから新規アカウント登録をしてください。

新規アカウント登録ページ:https://hub.meshprj.com/users/sign_up?locale=ja

MESH SDKやレシピコンテストで既にMESHアカウントを使用されている場合は、そのアカウントが引き続きご利用いただけます。

 

3.ソフトウェアパッケージの入手とRaspberry Pi上への配置

以下のリンクからMESHアカウントを使用してサインインし、MESHハブアプリケーションのソフトウェアパッケージをダウンロードし、Raspberry Pi上に配置してください。

サインインページ:https://hub.meshprj.com/users/sign_in?locale=ja

 

Raspberry Pi上にソフトウェアパッケージを配置する方法は、以下の方法などがあります。

  1. PCブラウザでダウンロードした後にUSBメモリやscpコマンドなどでRaspberry Pi上にコピーする方法
  2. Raspberry Piにログインしてダウンロード用のコマンドを実行する方法
  3. Raspberry Piのブラウザで直接ダウンロードする方法

 それぞれの方法について説明します。

 

①PCブラウザでダウンロードした後にUSBメモリやscpコマンドなどでRaspberry Pi上にコピーする方法

 

download.png

サインインしたページで、ご利用規約に同意いただいた上で「同意する」にチェックをしてください。

  

download2.png

「パッケージのダウンロード」ボタンが有効になりますので、ボタンをクリックしてPCの好きな場所に「mesh_x.x.x_armhf.deb」(x.x.xの部分はパッケージのバージョンにより異なります)をダウンロードしてください。

 (USBメモリを使用する場合)PCにUSBメモリを接続し、ダウンロードした「mesh_x.x.x_armhf.deb」をUSBメモリにコピーします。USBメモリをRaspberry Piに接続し、Raspberry Piの好きな場所に「mesh_x.x.x_armhf.deb」をコピーしてください。

 

 

②Raspberry Piにログインしてダウンロード用のコマンドを実行する方法

  

download.png

サインインしたページで、ご利用規約に同意いただいた上で「同意する」にチェックをしてください。

  

download3.png

ダウンロード用のコマンドが表示されますので、Raspberry Pi上のターミナルでコマンドを実行してください。

 

Raspberry Piのブラウザで直接ダウンロードする方法

  

download.png

Raspberry Piのブラウザでサインインページからサインインし、ご利用規約に同意いただいた上で「同意する」にチェックをしてください。 

 

download2.png

「パッケージのダウンロード」ボタンが有効になりますので、ボタンをクリックしてRaspberry Piの好きな場所に「mesh_x.x.x_armhf.deb」(x.x.xの部分はパッケージのバージョンにより異なります)をダウンロードしてください。

 

4.インストール手順

Raspberry Pi上にソフトウェアパッケージを配置できたら、Raspberry Piがインターネットに接続していることを確認した上で、以下のコマンドをRaspberry Pi上のターミナルで実行し、パッケージをインストールします。

 

①依存モジュールのインストール

以下のコマンドを実行して依存モジュールをインストールしてください。

sudo apt-get update
sudo apt-get install bluez dnsutils sqlite3 libcrypto++-dev libcrypto++-utils libcurl4-openssl-dev

 

②MESHハブアプリケーション本体のインストール

sudo dpkg -i mesh_x.x.x_armhf.deb

x.x.xの部分はダウンロードしたパッケージのバージョンにより異なります。適宜置き換えてコマンドを実行してください。パッケージのインストールには10分程度かかります。

補足:詳細に進捗を表示する場合は、以下のように-D11オプションを追加してコマンドを実行してください。

sudo dpkg -i -D11 mesh_x.x.x_armhf.deb

 

③MESHハブアプリケーションの起動

インストールが完了したらRaspberry Pi上のターミナルで以下のコマンドを実行し、MESHハブアプリケーションを起動してください。

mesh start

以上でインストールは完了です。インストール後はRaspberry Piの電源を入れ直したり、再起動した場合でも自動的にMESHハブアプリが起動しますので、MESHハブとしてご利用いただけます。

 

補足:MESHハブアプリケーションの終了

MESHハブアプリケーションを終了するには、Raspberry Pi上のターミナルで以下のコマンドを実行してください。

mesh stop

 

MESHハブアプリケーションでは他にもターミナルから実行可能なコマンドを提供しています。詳細については以下のリンク先をご覧ください。

MESHハブアプリケーションコマンドラインインタフェース

 

次のステップ:初期セットアップへ進む

 

■MESHハブ設定手順の一覧

  1. MESHハブのインストールと起動 
  2. 初期セットアップ
  3. 終了
  4. アンインストール