OLYMPUS AIRの本体の電源スイッチを押してもカメラがスリープしません。

MESHアプリにOLYMPUS AIRを追加すると、MESHアプリからOLYMPUS AIRを制御するために、MESHアプリを使用(バックグラウンド実行での使用も含む)している間は、OLYMPUS AIR本体の電源スイッチを短押ししても、カメラがスリープしなくなります。

iOSのWi-Fi設定から、OLYMPUS AIRとの接続を切断することで、再び本体側の電源スイッチでスリープするようになります。

また、本体側の電源スイッチを約3秒長押しすることで、MESHアプリからOLYMPUS AIRを使用している際にも強制的に電源をオフにすることができます。