IFTTTアプレットの使い方

MESHでIFTTTと連携し、Twitter アプレットやLINE アプレットを利用する際の手順をご紹介します。

 

①まずは、MESHアプリをver1.8.0に更新

 

②MESHアプリを開いて、新しいレシピを作成してください。

キャンバス内のメニューバーから【連携タグ】を見つけてタップしてください

 

 

 

③連携タグをタップすると、今回新たに機能として加わった、利用可能なIFTTTアプレット一覧が確認できます。

例えば、Twitterアプレットを使いたい場合は、この画面でTwitter アイコンをタップしてください。

 

 

 

④キャンバスに移動したTwitterアプレットのタグをタップすると、下の画面が出てきますので、「使いはじめる」をタップしてください。

 

 

⑤選択した連携タグがメニューバーに加わります。早速キャンバスに移動してみましょう。

 

 

 

⑥キャンバスに移動したTwitterアプレットタグをタップし、Twitterアプレットタグ内の、「IFTTTアプレット設定」をタップしてください。

 

 

 

⑦タップすると、IFTTT Keyが発行されます。今後の連携設定で必要になるのでコピーし、OKボタンを押しましょう。

この先はIFTTTのWEBサイトに遷移します。

 

 

 

⑧IFTTTサイトのログイン画面に遷移しますのでログインをしてください。初めてIFTTTをご利用される方は、初期登録をお願いします。

 

 

 

⑨ログインが完了すると、アプレットの説明(MESHを使ってTweet)が出てきますので、この機能をオンにするために「Turn on」を選択してください。

 

  

⑩IFTTTより、MESHとTwitterにアクセスすることの許可を求められますので、「Allow」で許可をお願いします。

 

 

⑪⑥で発行したIFTTTKeyをここで入力します。入力しましたら「Connect」を押してください。

 

⑫最後にTwitterのアカウントの利用を許可します。アカウント情報を入力し、認証が完了すれば設定は終わりです。

 

 

 

⑬下の画面になれば設定完了です。左上の「完了」をタップし、MESHアプリに戻りましょう。

 

 

⑭Tweetしたい文言を入力して、OKを押しましょう。

 

 

 

⑮あとはつなぎたいタグを選んで、レシピを完成させましょう!

IFTTTアプレットを使って、あなたのアイデアをぜひ形にしてみてください!